株式会社BRAVE フリーソフト
データ復旧パソコン修理MYUフリーソフトのススメ > 番外編1

フリーソフト−番外編1

データ復旧/復元パートナー募集

KNOOPIX

WindowsじゃないOSはどうでしょう?
HDDは使いませんので、現在の環壊を壊す恐れがありません!CDから起動&動作します。
また、アプリケーションソフトも充実してます。MS Office と互換性のある OpenOfficeやお絵かきツールGIMPなどが無料で楽しめます。
KNOPPIXはCDのみで動作しますので、既存のハードディスクインストールすることなくアプリケーションを試すことができます。
気に入らなければCDを抜きさえすればOK!!

正規サイトはコチラから → http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/

CD版KNOOPIXの使い方

ここでは正規サイトにて紹介されている動作方法を簡略してご紹介しています。
正規サイトでは実際にKNOOPIXが起動している画面のスクリーンショットも交えて紹介されているので、詳しくは正規サイトの
「動作方法CD版」をご覧頂ければと思います。


・ブート手続き
CDブート可能なパソコンならばCDドライブに入れて電源を入れるだけです。

CDブートの設定はBIOSで行います。ハードディスクブートが最初になって場合は、CD-ROMドライブを最初に変更する必要があります。
boot: と出たところで Enter を入力してください。
ノートPCではCD-ROMドライブの接続方法によってオプションを指定する必要があります。オプションはF2キーで一覧できます。
今まで試した機種は動作実績にまとめますので、ご参考にして下さい。


・KNOPPIX環境
ブートが成功すると KNOPPIX ユーザでKDEデスクトップが利用可能になります。
サウンドデバイスがあればブート時に音声でKNOPPIXが起動したことを知らせます。
ネットワークデバイスがあれば自動的にDHCPの設定まで行います。PCMCIAの無線LANも利用できます。


・root になる方法
root になるにはKDEメニュー(ウィンド左下の「K」)からKnoppix を選択して、"Root Shell"をクリックしてください。
root 権限で操作できるシェルが実行されます。


・停止手続き
停止は通常電源をそのまま切っても大丈夫ですが、ハードディスクの中身を覗いた場合、マウントしていますので
心配な方はきちんとシャットダウンして下さい。

シャットダウンはデスクトップ左下のメニューバーの「K」をクリックし、ログアウトを選択してください。
セッションの終了を聞いてきます。ここで「ログアウト」を選択してください。