株式会社BRAVE パソコンのこと
データ復旧パソコン修理MYU今更訊けないパソコンの話 > パソコンの修理って(ソフト・ハードの違い)?

今更訊けないパソコンの話ーパソコン修理〜

データ復旧/復元パートナー募集

パソコンの修理って(ソフト・ハードの違い)?

修理といいましても実に多種多様で、一概に言えないのです。
おそらくここでも説明しきれないのですが、故障には大きくわけて2種。
ソフト面とハード面。
このどちらであるかを切り分けるのが難しい。
更にソフト面だとして、Windowsの問題なのか?それともアプリケーションの違いなのか?
ハード面だとして、どこが故障しているのか?この切り分けが難しいのです。

例えば、液晶画面が真っ暗になってしまう、という症状がノートパソコンに発生します。
この場合の考えられる原因は、
  1. 素直にバックライトという極細の蛍光管が切れた。
  2. このバックライトを点灯させるための変圧器、インバーターが故障した。
  3. インバーターやライトに電気を供給するためのケーブルが切れたり障害を起こした。
  4. 電気を供給するためのケーブルをつないでいるマザーボード(基盤)の故障。
などなど考えられるのです。
この違いは、テストパーツで動作させる以外確認の方法がありません。
また、確認を行わないと修理の具体的な作業が特定できません、

当社では、こうした切り分け・診断を行い、該当部分を特定し、改善することを確認したうえで、見積を確定しております。
通常、メールに添付させていただく見積は、できるだけ考えられる可能性の高額な場合を想定しております。
お預かり後、結果的には、見積より下ることが多いのですが、これは、喜んでいただくことはあっても、お困りにはならないと思います。
ただ、時折、想定外の理由が判明し、見積よりも高額となることがあります。
こうした場合は、再修理見積を行い、了承後のみ、実行となります。