株式会社BRAVE パソコンのこと
データ復旧パソコン修理MYU今更訊けないパソコンの話 > 自作パソコンは壊れやすい?

今更訊けないパソコンの話ーパソコン修理〜

データ復旧/復元パートナー募集

自作パソコンは壊れやすい?

そんなこたぁ〜ない、これが結論です。
壊れる条件は同じです。自作だからといって、メーカー製パソコンと劣ることはなく、ましてや壊れやすいということもありません。
理由は先にも伝えましたが、メーカー製パソコンで使用されているのと同じ部品を使って自作することになるのです。
ですから、自作は壊れやすい、なんてことはありません。
もし、こう言われる方があるなら、残念ですがパソコンをあまりにもご存知ないか、メーカー製品の信奉者なのでしょう。
メーカー製品を駄目だと言っているのではありません。m(__)m
ただ、変わらない、と申し上げているだけですので、誤解のないようにお願いしますm(__)m
しかし、条件があります。
  1. 少なくともWindowsが起動するまでのプロセスをわかっている必要がある。
  2. 電源に関する注意がある。
  3. パーツ同士の相性に配慮している。配慮できる知識がある。
以上3点です。

また、自作ですから、おそらく自宅で組みます。もちろんのこと、クリーンルームなど持っているお宅はありません。
従って、通常存在する範囲の埃には問題はありません(できるだけ少ないほうがいいのは確かです)
ですが、金属研磨や加工している工場などでは、絶対に製作しないでください。
見えない微細な金属粉が空気に混ざっている可能性があります。
こうした空気は、後々も含めて原因不明なショートや不具合の原因になりがちです。
こうした金属を含む空気・埃には気をつけてくださいね。